ohishi

大石俊太郎 先生

ジャズ、ポップス、クラシックなどなど、サックス以外の管楽器との持ち替え、色んな音楽ジャンルの吹き分けや奏法、楽器のセッティングのご相談等、管楽器に関する事であれば何でも聞いてください。

 

プロフィール

サックスやクラリネット、フルートなどを操るマルチ奏者。コンサートや舞台音楽、レコーディングなどパフォーマンスは多岐にわたる。NHK『ムジカピッコリーノ』(2014年)への出演、アート作品では坂本龍一 with 高谷史郎《設置音楽2》(2018年)、舞台作品では『シェルブールの雨傘』(2014年)、『ビューティフル』(2017年)、『リチャード三世』(2017年)、『シティ・オブ・エンジェルズ』(2018年)、『忘れてもらえないの歌』(2019年)などに参加。東京芸大器楽科卒。

 

レッスン・コース

1. 動画で何でもアドバイス

¥1,500(税別)

演奏全体を送っていただいても良いですし、気になる部分をピンポイントで質問してもOKです。

  • 自由に撮影した5分以内の動画をお送りいただき、

  • 講師が動画でアドバイスをお返しするコースです。

2. アドリブソロの考案とお手本動画

¥4,000(税別)

  • 吹奏楽やビッグバンドなどのピックアップソロセクション(x timeリピートの場合は16小節程度)もしくは1コーラスを講師が考案し、そのお手本動画と譜面をお送りします。

  • 曲の譜面の複写のデータ(コードネームが書いてある場合はそれが鮮明に写っているもの)をお送りください。

  • すでにソロが書かれているもの(いわゆる書きリブ)を演奏される方のレベルによってアレンジすることもできます。その場合は、難易度レベルなどのご希望も添えてくださるとスムーズです。

 
  • ​​講師に対して匿名での依頼・顔を映さない動画での依頼も可能です

  • ​​お支払いとレッスン素材のご送付完了後から6日以内に講師からご返信いたします

  • お支払方法:クレジットカード・コンビニ決済・銀行振込・キャリア決済・翌月後払い・PayPal・楽天ペイ

  • ​ご利用規約:こちらから≫

 

ちょこプロの使い方

お手軽レッスン、スリー・ステップ

 

簡単にご依頼

このページの「レッスンを依頼する」から、LINE公式アカウントを友達登録していただきます。
続いて、 LINEのトークメニューから「ちょこプロを依頼する」を選択してください。その後は、LINE上のメッセージに従って簡単にお申込やお支払を行っていただけます。

講師へご送信

お申込やお支払が済みますと、ご依頼されたレッスンの内容に従って、LINEのトーク上で動画・写真・文章などをお送りいただきます(普段ご友人とLINEをされる際と使い方は同様です)。

講師からご返信

ご依頼された内容に応じて、講師からの返信をLINE上でお送りいたします。端末に保存いただき、いつでも何度でもご覧ください。

 
  • 上記は、LINEを活用した方法です。専用フォームとメールを用いた方法は、同じく「レッスンを依頼する」の「フォームから」お申込みをお進めください。

 

レッスンを依頼する

LINEからのご依頼がスムーズでお勧めです

 
 

運営会社 ​特定商取引法に基づく表記

LET'S STAY HOME TOGETHER!

©2020 by CROSS ART Inc.